39 ―刑法第三十九条―


芸術文化振興基金助成事業  
第49回ベルリン国際映画祭正式出品  
第21回ヨコハマ映画祭作品賞  
第54回毎日映画コンクール日本映画優秀賞 ほか

実力派俳優たちの競演と監督・森田芳光の徹底的にこだわり抜いた演出が光る傑作サイコサスペンス。

妊婦とその夫が残虐に殺された事件――逮捕された容疑者は二人とは何の関係も持たないような男・柴田真樹だった。柴田は犯行をあっさりと認め、「自分を死刑にして欲しい」と訴えるが、動機を聞き出そうとする弁護士の前で、突然、それまでとは全く違う凶悪な人格を現す。被告人柴田の過去を追い、精神鑑定を通して柴田の良心を目覚めさせようとする鑑定人・小川香深。やがて、『刑法第三十九条』を利用し、過去の悲惨な事件の復讐を遂げようとしている柴田の実像が浮かび上がってくる。

ジャンル 劇場公開映画(邦画)
STAFF 企画・製作:鈴木光
製作:幸甫
プロデューサー:三沢和子 山本勉 田沢連二
監督:森田芳光
脚本:大森寿美男 
原作:永井泰宇(企画・原案:鈴木光 大森寿美男)  
撮影:高瀬比呂志
照明:小野晃
録音:橋本文雄 
美術:小澤秀高
編集:田中愼二
音楽:佐橋俊彦 
助監督:杉山泰一
製作担当:氏家英樹   
製作:光和インターナショナル/松竹
配給:松竹
CAST 鈴木京香 堤真一 岸部一徳 吉田日出子 山本未来
樹木希林 江守徹 杉浦直樹 ほか
WEBSITE

1998年/カラー/ヴィスタ/133分 /ドルビー
©光和インターナショナル/松竹

カテゴリー

ページ上部へ戻る