脚本家
大森寿美男
大森 寿美男 (おおもり すみお)
1967年、神奈川県横浜市生まれ。
演劇活動を経てシナリオライターに。
第19回向田邦子賞受賞。
映画「風が強く吹いている」で監督デビュー。


              
映画作品  
06年04月公開 「寝ずの番」(監督:マキノ雅彦/原作:中島らも/配給:角川映画)
06年08月公開 「花田少年史」(監督:水田伸生/原作:一色まこと/配給:松竹)
09年10月公開 「風が強く吹いている」(監督:大森寿美男/原作:三浦しをん/配給:松竹)
ヨコハマ映画祭新人監督賞・審査員特別賞  日本映画批評家大賞新人監督賞・作品賞
12年1月公開 「劇場版テンペスト3D」(監督:吉村芳之/原作:池上永一/配給:角川映画)
12年9月公開 「BUNGO〜ささやかな欲望〜『鮨』」(監督:関根光才/原作:岡本かの子/配給:角川映画)
14年5月公開 「悪夢ちゃん The 夢ovie」(監督:佐久間紀佳/原案:恩田陸/配給:東宝)
15年1月公開 「アゲイン」(監督:大森寿美男/原作:重松清/配給:東映)
15年2月公開 「悼む人」(監督:堤幸彦/原作:天童荒太/配給:東映)

                                                    
テレビ作品  
11年2月〜4月放送 岡本太郎生誕100年企画 土曜ドラマ「TAROの塔」(NHK)放送文化基金賞 テレビドラマ番組賞
11年7月〜9月放送 BS時代劇「テンペスト」(NHK)(原作:池上永一)
12年10月〜12放送 連続ドラマ「悪夢ちゃん」(NTV)(原案:恩田陸)
14年1月〜3月放送 木曜時代劇「鼠、江戸を疾る」(NHK)(原作:赤川次郎)
14年6月〜7月放送 土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」(NHK)(原作:村上龍)
15年4月〜5月放送 土曜ドラマ「64」(NHK)(原作:横山秀夫)ギャラクシー賞月間賞 文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞
16年3月〜4月放送 大河ファンタジー「精霊の守り人」(NHK)(原作:上橋菜穂子)
16年4月〜6月放送 木曜時代劇「鼠、江戸を疾る2」(NHK)(原案:赤川次郎)
16年6月放送 「モンタージュ 三億円事件奇譚 」(フジテレビ)(原昨:渡辺潤)
17年1月〜3月放送 「精霊の守り人 悲しき破壊神」(NHK)(原作:上橋菜穂子)
17年11月〜18年1月放送 「精霊の守り人 最終章」(NHK)(原作:上橋菜穂子)


川ア いづみ (かわさき いづみ)
1978年、東京都生まれ。
東京都立大学人文学部卒。日本映画学校シナリオ学科卒。
日本テレビ系列連続ドラマ「新夜逃げ屋本舗」でデビュー。 


      
03年4月放送 連続ドラマ「新夜逃げ屋本舗」第7話、第9話、第11話(NTV)
05年6月公開 映画「いらっしゃいませ、患者さま。」(監督:原隆仁/配給:松竹)
05年11月公開 映画「欲望」(監督:篠原哲雄/原作:小池真理子/配給:メディア・スーツ)
09年9月公開 映画「キラーバージンロード」(監督:岸谷五朗/配給:東宝)
11年10月公演 舞台「世界の終わりと始まりと」(演出:富田昌則)
11年10月公開 映画「夜明けの街で」(監督:若松節朗/原作:東野圭吾/配給:角川映画)
11年12月公開 映画「源氏物語」(監督:鶴橋康夫/原作:高山由紀子/配給:東宝)
12年7月放送 連続ドラマ「木曜劇場 東野圭吾ミステリーズ」第7話、第8話、第10話(フジTV)
13年11月放送 BSプレミアム「死刑台の72時間」(NHK)(原作:篠原千絵)
14年1月〜3月放送 木曜時代劇「鼠、江戸を疾る」(NHK)(原作:赤川次郎)
14年6月〜7月放送 土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」(NHK)(原作:村上龍)
15年4月〜6月放送 連続ドラマ「ドS刑事」(NTV)(原作:七尾与史)
16年4月〜6月放送 連続ドラマ「鼠、江戸を疾る2」(NHK)(原案:赤川次郎)
16年10月〜12月放送 連続ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(NTV)(原作:宮木あや子)
17年11月〜12月放送 BS時代劇「赤ひげ」(NHK)(原作:山本周五郎「赤ひげ診療譚」)
17年12月放送 スペシャルドラマ「眠れぬ真珠」(YTV)(原作:石田衣良)
18年3月放送 スペシャルドラマ「福岡恋愛白書13 キミの世界の向こう側」(KBC)
18年3月放送 スペシャルドラマ「静おばあちゃんにおまかせ」(EX)(原作:中山七里)


脚本スタッフ募集

〈応募要項〉
光和インターナショナルでは、脚本スタッフを随時募集しております。下記書類を応募先まで、ご送付ください。
※応募書類は一切返却されません。
○ 履歴書  
○ オリジナルシナリオ 必ず、その作品を明確にアピールする企画書及びプロットを添付のこと。
シナリオの枚数は、2時間作品、または1時間作品を想定したものであること

〈応募先・問い合わせ〉
〒150−0021
東京都渋谷区恵比寿西2−8−10 オリックス恵比寿西ビル5F
株式会社 光和インターナショナル 脚本家募集係